現代のビジネスリーダーに求められる「アート思考」

それを知識として知るのではなく「体感」するワークショップです

書道という、多くの人が義務教育期間に経験し身近に感じているアクティビティをベースにした約3時間の体験学習です。


アーティストとのインタラクションを通した作品制作プロセス、作品鑑賞と対話を通して、アート思考のエッセンスの体感を促す設計となっています。

多様性を味わうチームビルディングとしての効果もあるため、リーダーシップチームなどのオフサイトミーティングとしても最適です。

また、必要な資材は全て準備いたしますので、参加者の方々は手ぶらで参加いただけます。

​ご興味のある方は遠慮なくお問合せください。

<参画アーティストのご紹介>

書家・アーティスト

田中逸齋 TANAKA ISSAI


読売書法展、謙慎展をはじめ、主要展覧会で受賞多数。

ニューヨーク、ベルギー、ロサンゼルスのアートフェアへの出品など、海外でも活躍。

<体験者の声> 「自分がいかに既存の思考の枠にとらわれていたかに気づいた」「純粋に楽しかった!」「チームメンバーへの理解が深まった」「脳の日頃使っていない部分が活性化したように思う」・・・